セミナー情報

医学生・研修医のための家庭医療セミナー ~家庭医ってどんな仕事?~

平成24年6月16日(土)13時から本学大学本館101教室にて,家庭医に興味を持つ医学生や研修医を対象に,プライマリ・ケア連合学会所属の家庭医療専門医の方々を講師に招き,医学生・研修医のための家庭医療セミナーが開催されました。
当日は他大学の医学部生を含め2~3年生40名程度の参加があり,参加者同士によるアイスブレイキングから始まり,「そもそも家庭医って何?どんな仕事なの?」「どうやったら家庭医になれるの?」「家庭医療専門医になった後,地域づくりや開業などの役に立つの?」というような疑問をグループワーク形式により,お互いにダイアログする中から学んでいきました。
内容もさることながら,他大学との交流も含めて,参加者にとっては大変有用なセミナーとなりました。
なお,今回のセミナーは医学部2年の吉田奈央さんの呼びかけが発端となり,3年の笠井麻以さんの協力のもと,日本プライマリ・ケア連合学会若手医師部会の三重大学家庭医学/総合診療科の吉本尚先生がコーディネーターとなり,東海若手医師キャリア支援プログラム(通称:東海Career-Pro)が後援して行われました。日本プライマリ・ケア連合学会若手医師部会や東海Career-Proでは,今後も様々な参加型セミナーを開催していきます。
卒後臨床研修センターでは,研修医だけでなく医学教育センターと協力して,医学生のみなさんのキャリア・アップを実現するためにお手伝いをさせて頂きます。メール等で気軽にご相談下さい。
日本プライマリ・ケア連合学会若手医師部会:http://blog.livedoor.jp/pc_wakate/
東海Career-Pro:http://www.tokai-career-pro.org/
愛知医大病院 卒後臨床研修センター:sotugo@aichi-med-u.ac.jp